09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

集団ストーカーの歴史 

証拠調査士の平塚俊樹氏にお会いして取材させていただき、
集団ストーカー周辺の事情が、かなりはっきりしてきました。
自分なりの見解としてまとめてみました。
ソースのない情報ですが、参考までにご一読いただきたいと思います。
ご意見などあれば、是非コメントを頂きたいと思います。

〈創世〉
集団ストーカー・ガスライティング行為はヨーロッパ諸国で古くから伝わる軍事戦略です。偶然を装った静かな戦争として、要人の抹殺などの謀略に利用されてきました。シェークスピアの「ハムレット」にも、その一端をかいま見ることができます。

〈発展〉
この辺の事情は〈コインテルプロ〉と検索していただければ、ほぼ解説し尽くされています。英国MI6、米国FBIなど、欧米各国では警察や軍事・諜報機関で集団ストーカーを研究・実践しています。軍事戦略ですので、軍隊では集団ストーカー・ガスライティングを学ぶそうです。つまり欧米では一般にもかなり広く知られているということです。日本には軍隊がありません。自衛隊では集団ストーカーを教えていない。加害者サイドから見ると、やりたい放題やれるおいしい国ということになります。具体的な手法については、ブログ画面右上にPDFでまとめているのでご参照ください。

〈日本への攻撃〉
欧米に端を発した軍事謀略ですので、古くはキリシタンの時代からキリスト教系信者を利用していたと推察されます(これはもちろん信仰を非難するものではありません)。
一般人に対する集団ストーカー行為を本格的に始めたのは大企業と呼ばれるような資金潤沢な民間事業者です。小泉首相の時代、構造改革の名の下に欧米型成果主義を取り入れる企業が相次ぎました。リストラという言葉が流行しましたが、欧米系の成果主義の人事マニュアルは最後に集団ストーカーで設計されており、社内イジメ → 精神的不調 → 自主退職、という形に落とし込んでいるようです。日本人の生真面目な気質が裏目に出て、「上司からの命令」は絶対ということで、容赦ない集団ストーカー・ガスライティング行為が社内で行われ、社外では暴力団を使った工作が行われました。暴力団の取り締まりがキツくなって以後、創価学会などの宗教団体が請け負っているとのことです。

集団ストーカーのマニュアルを日本の企業向けに練り直した人が霞ヶ関の辺りにいるとかいないとか。会社側は業績回復を期待して、顧問弁護士、コンサルティング会社の指示に従い躍らされた訳ですが、そのコンサルティング会社側に何らかの思惑があればどうなるでしょう? また集団ストーカーのターゲット選びに社外の怪しげな組織の利害が絡んでいた場合はどうでしょう?
日本の大企業の凋落ぶりを見ると、その辺りに原因があるように思えます。
小耳に挟んだ話で恐縮ですが、沖縄の大手企業には、経営陣がすっかり中国人にすり替わってしまった所が多くあるとのことです。

集団ストーカーを行う企業はブラック企業という考え方は誤りで、むしろ優良企業が狙われているのです。
「成果主義」、「実力重視」、「コンプライアンス遵守」を掲げている会社は集団ストーカーを行っている可能性が高いということです。これから就職される方は気をつけましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: 集ストに関する情報

tb 2 : cm 10   

第1回 集団ストーカー被害者によるデモ行進in新宿! 

第1回 集団ストーカー被害者によるデモ行進
in新宿!


大阪 → 東京

近くはないが、それほど遠くにも感じない距離。
集団ストーカー被害者の会ネットワークさん主催のデモの告知を見て
血が騒いだので参加して来ました。

さすが新宿。沿道は人が溢れていて、
周知効果抜群でした。
もちろんポスティングも、街宣も、周知効果は高いのですが、
終わった後の満足度はデモが最高です。

交流会のときは、みんな笑顔でした。
勝利の喜び、仲間との一体感、ビールもやけに美味しい。
元気をもらって、また地元の活動を頑張ります。
他にも西日本から来られた方が数名いらっしゃいました。

ご協力頂いた日護会のみなさん、代表の黒田さん、有り難うございました。

それと警備をしていただいた大勢の警察の方々に感謝しております。
被害者さん達の叫びが耳にこびりついたことでしょう。
これからは「えっ? 集団ストーカー? 妄想じゃないの?」なんて
とても言えないですよね?(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

Category: 活動記録

tb 1 : cm 0   

ポスティング大会報告! 

集団ストーカー犯罪周知チラシのポスティング大会をしました。
バブルの頃に宅地開発が進んだニュータウンで、
開発に取り残されたように点在する空き地には
セイタカアワダチソウが咲き誇っていました。

PA141983.jpg

あるURをポスティングしていると、住人らしき中年の女性がチラシを入れるなと文句を言ってきました。
普段チラシと呼んでいますが、本来なら防犯啓発の広報物です。
その女性に、集団ストーカー犯罪の周知活動の重要性について説明したのですが、
住人がその辺に捨てた不要チラシに誰かが放火したのだ、あんたらのせいだなど、
そこを初めて訪れた私たちに対して、逆上し、泡を吹いて抗議してきました。
あまりの剣幕に身の危険を感じて撤退したのですが、
振り返ると、女性は他人の集合ポストに手を突っ込んで、
ポスティングしたチラシを抜き取っていました。(写真を撮ればよかった…)
これは明らかに犯罪です。
周知チラシを撒かれると、よほど都合が悪いと見えます。
休日なので管理事務所は誰もおらず、正式な許可が取れなかったのが残念でした。

PA081979.jpg

その後、南国のリゾートホテルのようなおしゃれなマンションを訪れました。
休日でも管理人さんが常駐している、しっかりとしたマンションです。
チラシを見せて簡単に説明すると、にこやかな笑顔で許可をくれました。
ご苦労様とも言いたげな様子でした。

集団ストーカーは社会的な認知も進んでいます。
周知チラシをみせても、怪しげなチラシとはもう誰も思わないようになってきていると思いました。

ポスティングや街宣で絡んでくるような輩は、
やはり創○学会員とかキモカルトとか、変態加害者軍団なのだろうと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

Category: ポスティング活動

tb 1 : cm 0   

周知チラシのポスティングとアジアご飯 

前回のポスティング大会は台風のため、予定の半分強程度しか撒けませんでした。
濡れたり湿ったりした分をどうしようかと思いましたが、
意外にキレイに乾いたので、処分するぐらいならと思い、
500枚程度を個人ポスティングに使わせていただきました。

自宅付近で大量投下できる集合住宅を見付けていたので、
あっと言う間に終わりました。

帰る途中、またまた雨に見舞われました。
雨宿りがてら、アジア料理の店に入り鶏肉入りうどんを食べました。

20121006.jpg

店は建物の2階で、見晴らしの良い窓際の席に案内してもらえました。
通りを見下ろすと、何をするでもなくグルグルと腕を回して体操するおじさんがいました。
それ以上面白いことをする訳でもなかったのですが、
料理を撮影したついでに窓下にカメラを向けたら、急に立ち去ってしまいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

Category: ポスティング活動

tb 0 : cm 0   

ハイテクの被害者さんへ 

人づてに、集団ストーカーの加害者側の情報をGETしました。

電子レンジを使った遠隔攻撃というものがあるそうです。
ネット上に書くのは問題があるかも知れませんが、
一般の方にハイテク犯罪を説明するときに
とても分かりやすい例だと思うので記しておきます。

●ターゲットの住むマンションの真下の部屋を契約。

●電子レンジを10台程度持ち込み、天板、反射板を外す。

●予めターゲットの部屋のベッド、ソファーの位置を調べておき、その真下に脚立を並べて、天井に接するぐらいの高さに電子レンジを並べる。

●スイッチを押す

電子レンジから放出されるマイクロ波のビームは、人体にとても悪い影響を与えます。
ロシアでは電子レンジそのものが禁止されている程です。
強いマイクロ波は厚い金属の板でもないと遮断できないので、
壁や天井を通して、照射することができます。

焼け付くような痛み、体が熱くなるなどの症状のある方は、
電子レンジ攻撃をされているのかもしれません。

どうでもいい話ですが、反射板を取り去った電子レンジの間近にいる加害者は、
被害者よりもたくさんのマイクロ波を浴びることになります。

加害者に言います。
「お前はもう死んでいる!」



ハイテク犯罪は奥が深いです。
これはほんの一例です。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村



Category: 集ストに関する情報

tb 0 : cm 0   

周知チラシのポスティング in 台風 

ポスティング大会の日程をめがけて台風が2つも襲ってきました。
関西はコースからそれているので、期待を込めて決行することにしました。
集合時間は午後で、台風の最接近の時間でした。
チラシを持っている私ともう一人の方で相談して、
少し早い時間に行って、可能なら少しでも撒こうということになりました。

ポスティングを始めると、雨が徐々にきつくなってくる中、多地域ナンバーのソロ目車がいくつも現れ、
また、同じ車が何度も横を通るなど、相当な警戒態勢でした。
雨合羽を着た付き纏いの人達も、ご苦労様と声を掛けたいぐらい頑張っていました。

ここまで歓待されるとこちらも期待に応えねばと、
下半身、ずぶ濡れになりながら1時間半で1200枚程度撒きました。

意地になってやってしまいましたが、
やはり台風の中の外出は危険を伴いますので真似しないでくださいね。

その後、他のメンバーと合流。
雨がピークとなり、残りのポスティングは断念しました。

ショッッピングセンター内の飲食店でミーティングをしていると、
台風最接近の時間にも関わらず、店内は買い物客で一杯でした。
それが1.2時間すると見事なぐらい誰もいなくなりました。
台風の日はそれが普通だと思います。
家に帰っていいよの指示でもあったのでしょうか。


静かになった飲食店でのびのびと打ち合わせをしていると、
「火災警報機が作動しました」と店内アナウンスがあり、
しばらくすると「異常はありません」とのことでした。
これも余興の一つでしょう。
加害者側が、社会の人にどれだけ迷惑をかけているか、これでわかりますね。

ポスティング大会の開催について、メンバーの方にはいろいろとご心配をおかけしました。
いつも感謝しています!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

Category: ポスティング活動

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。