02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ポスティング大会 2013年第6弾と新しい広報 

ポスティング大会をしました!
先月末と同じ地域の第2弾です。

最近は人数が増えて2チーム編成で撒くので、
3000枚が2時間程度で捌けてしまいました。
そろそろ次の広報の印刷の発注をしないといけません。
ちまちまと1万枚ずつ発注するのも面倒なので、
次回は3万枚ぐらいまとめて注文しようかと思っています。

広報もリニューアルしました。
テクノロジー被害について、少し言及しています。

私はガスライティングの被害者なので、
ほんの1年前まではテクノロジー被害のことは全く知識がありませんでした。
自作の広報もガスライティングのことだけを書いていました。
本当にあるのかよく分からないハイテク犯罪について書くのは、
集団ストーカーの周知活動にはマイナスだとも思っていました。

しかし周知活動でいろんな被害者さんと交流させていただき、
ハイテク被害の詳しい話をお聞きしたり、
また、調査会社の方や、探偵に調査を頼んだ被害者さんの話を聞くなどして、
ハイテク機材での監視や電磁波攻撃などが本当にあることが分かってきました。

恐ろしい話も聞きました。
集団ストーカーは目的によって加害のマニュアルが違うのです。
その中でも「強制入院マニュアル」というのは、
ガスライティングとテクノロジー攻撃をセットで行うそうです。
これが同時に始まると、大抵の人は1〜2ヶ月で周囲の人に強制入院させられるか、
本当に心を病んでしまう、または自殺してしまうそうです。

これを聞いて、テクノロジー犯罪の周知を始める決心をしました。
もし被害が始まっても、こういった知識が心の片隅にでもあれば、
最悪の事態を避けられるのではないかと思ったのです。

広報の内容は、何人かの被害者さんにアドバイスをいただきながらまとめました。
あまり難しいことは書かず、こういう被害があるということだけを書いています。


集団ストーカー広報 表面
集団ストーカー広報 裏面


集団ストーカー被害者の会ネットワーク様に発行元としての掲載の許可をいただきました。
ご厚意ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: ポスティング活動

tb 0 : cm 3   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。