05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

集団ストーカーと戦うということ 

プチ・マジンさんからコメントをいただきました。

>このブログで、サンフランシスコ条約のことがでてくるとは、思いませんでした。

正確に言うと私が持ち出した訳ではなく、一つ前の記事で「台湾は日本の固有領土」さんからいただいたコメントなんですが。
台湾は日本の固有領土さんからいただいたコメント(記事下)

でもこのやりとりで、集団ストーカーの正体についての本音というか結論のようなものがついてしまいました。
ホント言うと、このブログではアメリカとかあまり出したくなかったんです。被害者では無い人にも身近な恐怖として感じ取ってもらうには「アメリカ」は大きすぎるように思いました。
私自身、社内いじめから発生した被害だったこともあり、野村総研の女子社員セクハラ訴訟、オリンパス内部告発者制裁人事訴訟について書かれた日刊サイゾーの記事を中心として、集団ストーカーは実際に存在する犯罪であることを証明しようとしてきました。
本当の正体なんて私にも分かりませんからいろいろ調べたり、人と情報交換しながら手探りで書いてきたんです。そうしているうちにガリレオ2みたいなテクノロジー犯罪を証明するドラマがTVで放映されたりと、ビックリするようなことが起こってきました。末端加害者や警察関係者の内部告発も出てきました。ネットやポスティング活動で情報を広めることと、街宣やデモによって、苦しんでいる被害者が現実にいるということを世間にアピールできたと思います。

集団ストーカーの被害者の方に相談を受けた時に私がいつも言うのは、「つきまといの雑魚の加害者はアリだと思ってください。アリなんか1匹ずつ退治しても、巣穴からいくらでもゾロゾロ出て来ます。アリの巣をつきとめて巣穴ごと退治することですよ!」

私の場合、敵は創価学会とあたりをつけました。調べているうちにソウカの信者に在日外国人が非常に多いことを知り、幹部のほとんどは朝鮮系であることも分かりました。なので、このブログを始める前は、日本から朝鮮人を追い出す活動をやっていました。竹島奪還のデモでは先導車に乗り、アナウンスとシュプレヒコールを担当させてもらいました。
「朝鮮人に警告する!竹島を帰せ 対馬への侵略を止めろ」デモ

今だとヘイトデモとか言われちゃうんでしょうか。倫理上問題だらけで胸がチクチクもしますが、当時はもの凄く怒っていたもので。巣穴を攻撃するといった意味では目的を達成できたのではないかと思います。今では嫌韓が主流になってきましたもんね。個人攻撃ではなく国家vs国家ですよ。


これが私の戦い方です。
さて、台湾は日本の固有領土さんやプチ・マジンさんに敵はアメリカと釘をさされてしまいましたけど、日本にいてアメリカとどうやって戦ったらいいのか、まだ思いつきません。
とりあえずブログ読者の方に『敵はアメリカですよ〜』と訴えておきます。皆でお勉強しましょう。

日本はサンフランシスコ講和条約で独立国として承認されていなかった!?(調印した苫米地全権大使の孫、苫米地博士による説)
http://rothschild.ehoh.net/material/36.html

台湾は我が国の植民地ではなく日本固有の領土であった
(1945年4月1日付詔書など)
http://usmgtcg.ning.com/forum/topics/6473745:Topic:180268


日本は未だにアメリカの属国である。国民は奴隷である。それを国民に気付かれないようにマスコミを使って洗脳しつづけている。それに歯向かうと消される…? えっ!? 日本てそんなにヤバい国だったの!!!?

1つめのURLの苫米地博士という方は、サンフランシスコ講和条約の苫米地全権大使(条約の罠に気がついて唯一署名しなかった大使)のお孫さんで、最近ではオセロ中島の脱洗脳で話題になった脳機能学者ですが、なんと一連の集団ストーカー記事でお世話になっている(株)サイゾーのオーナーなのです。

このすごいシンクロニシティーに圧倒されて、ここ何日か苫米地博士の本を読んだり動画を見たりしてました。

苫米地博士によると、人生の目標は高ければ高い方がよい、突拍子もないぐらいで丁度いいんだそうです。

集団ストーカーの周知もかなり進んだので次の目標を立てることにしました。

目標 「日本を独立国にする」

さて、何から始めましょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: 活動記録

tb 0 : cm 23   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。