08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

終戦70周年 竹島の日が無事に終わった 

1945年の大東亜戦争の敗戦から今年は70年目に当たります。

ここからは私の脳内妄想です。
ちょっと不安なことを書きますが、あんまり気にしないでくださいね。

1975年(戦後30周年)
 ●8月15日 三木首相が現役の首相としては始めて終戦記念日に靖国神社参拝

1985年(戦後40周年)
 ●8月12日 日航機墜落事故 死亡者数520名
 ●8月15日 中曽根首相が靖国神社を私人として略式参拝(以後11年間首相による靖国参拝が途絶える)

1995年(戦後50周年)
 ●3月20日 地下鉄サリン事件 死者13名 負傷者6300人
 ●8月15日 村山首相が村山談話「植民地支配と侵略を痛切に反省し心からお詫びする」

2005年(戦後60周年)
 ●4月25日 JR福知山線脱線事故 乗客107名死亡
 ●5月1日 北朝鮮が日本海に向けて地対艦ミサイルを発射

日本の終戦記念日は、お隣の国では解放記念日と呼ばれています。
10年ごとの節目に大きな事件、事故が起こっているので心配です。
休日前というのも共通してますね。

今年は何事も起こりませんように…

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: つぶやき

tb 0 : cm 6   

コメント

占領終結のための「憲法改正」

 戦後70年、いよいよ日本は占領終結のために動き出しました。

 戦争をしたのは大日本帝国であり、統治権者は天皇です。
しかし、大日本帝国の一部である日本国の憲法99条により、天皇は日本国の定められた国事行為以外のことは一切できない、つまり大日本帝国の統治権を行使できない状態になっているため、占領終結が不可能となっています。

(日本国と大日本帝国の関係は、イギリスと大英帝国の関係)

 日本の闇はここ、未だ占領下と言う事実にあります。

 軍事や国家と言った必要な情報が遮断された社会に生きる私たちには困難でも、戦前戦中の人たちには容易に理解できることでした。
 そして、それを語れば殺される。GHQ占領7年の間に日本人の意識が完全に変わるなんてありえません。そこには熾烈な弾圧があったはずです。

 その続きが現代の集団ストーカー。戦後はまだ終わってません。
戦後の70年に、いったいどれだけの人が密かに殺され続けてきたのか・・・・。 

 その数から言って実行部隊が在日だったことに疑いはありませんが、指令塔となったのは戦後1万人を超えて送り込まれた宣教師、拠点となったのは、不特定多数が集まることが不自然ではない教会のはず。まさに、西早稲田の世界。

 キリスト教宣教師が侵略の尖兵だったのは歴史的事実であり、見てみぬフリや、多勢に無勢を許さない日本の文化では、今日の集団ストーカーは不可能でした。
 それを可能にしたのが、実現不可能な綺麗ごとをうたい、結果他を批判するだけで自分は行動に移さないというキリスト教文化。まさにサヨクです。
 染まっているのはサヨクだけではない。日本全体が毒されてます。

 連合国、その背後の国際金融資本が日本の文化、口先でなく行動でこそ示す、というその誇りを叩きのめそうとしたのは間違いありません。元々できもしないことを吹聴する人間は、日本ではバカにされ忌み嫌われるだけでした。それが、キリスト教の出現で社会的に認められるようになった。
 敵は、在日でも創価学会でもない。キリスト教です。
 
 しかし、歴史を奪われようと名誉を奪われようと、私たちの祖父母は誇りだけは失いませんでした。その誇りを今や私たちは失おうとしている。

 私たち被害者が受ける被害は、祖父母たちが訴えることもできず戦後ずっと耐えてきたもの。そして、私たちには平和な生活を当然のこととして黙って遺した。
  
 占領下日本では、警察は動けません。
 しかし、祖父母に耐えられたものなら私にも耐えられます。

 祖父母がその生涯をかけて態度で示したように、平和な世界のために口先だけでなく現実の行動をおこすこと。

 それこそが、集スト終結への道でもあるはずです。

以上

日本は未だ占領下 #- | URL | 2015/03/08 18:12 [edit]

統一地方選はねらい目

 人権をうたう弁護士や、公明、共産、生活者ネット、無所属などに話を持ち込みましたが全く対応しません。
 意外なことに、自民党がまじめに対応します。

 個人でのストーカーに法規制があるのに、集団でのストーカーに法規制がないというと、びっくりするようです。

 選挙を間近に控え、各候補へのアクセスは容易になってます。
チラシを常に持ちあるき、街頭演説の際には片っ端からぜひ周知を!!

以上

日本は未だ占領下 #- | URL | 2015/03/08 18:18 [edit]

台湾民政府への政権移行は消えた

 台湾民政府について調べていたら、とうとう満州や委任統治領、保護国まで含む広大な大日本帝国の存在にぶつかってしまいました。
http://nadesiko-action.org/?page_id=5813&cpage=12#comment-12257
 
 台湾民政府の主張は、中共が中国の正当政府である以上中華民国は既に消滅しており、台北政府は中国の亡命政権に過ぎない。
 よって、現地の本土台湾人を統治する法律上の根拠がない、というものです。

 しかし、現在、中華民国は、中国内自治共和国を目指しているようです。
この形であれば、現在の中共が中国の正当政権であることと矛盾せず、法律上存在が可能です。もちろん、外交権つきで。
(中国全土にわたっていた政治機構を、施政範囲限定に整理してるらしい)


 日華平和条約がある以上、中華民国に正当性があれば、日本から委任された台湾統治にも正当性があります。つまり、民政府への全面的政権移行はくなります。

 こちらにもリンクがある某会に、色々法律的な説明はしたのですが理解できない模様。占領下の民政府に外交権が認められることは、ちょっと考えにくいんですが・・・・。色々あって、今は一切かかわっていません。
 
 私は、集ストは在日が実行犯だけれども、連合国の工作に利用されたのであって、司令塔と拠点はあくまで米国人宣教師と教会(戦後1万人を超えて送り込まれた)と思ってます。

 (朝鮮を含む)大日本帝国の占領終結のためには、敵国条項によって国際社会での発言が不可能な日本に代わり、韓国(または中華民国)に声を上げてもらう必要があります。
 それを妨げるために、連合国による日韓関係悪化や在日問題など反日工作が仕組まれてきたんでしょう。

 多民族国家となりつつある黒人オバマのアメリカは日本と協力してのこの問題解決を目指しているようですが、大英帝国を中心とする西欧諸国は中国と協力して日米に対抗するつもりのようです。

 大日本帝国占領終結のためには、最終的には中国の協力も必要になります。

 とりあえず、占領終結と言う大きな目的のためには、国内、創価も在日も帰化人もすべて込み、韓国も含めてオールジャパンで協力するしかないと言うことです。

台湾は日本の固有領土 #- | URL | 2015/03/19 16:48 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/03/23 13:13 [edit]

キリスト教徒?つじつまが合わない

日本のメディア支配者は「CIA電通・在日韓国企業」で、
日本の新聞全てにニュースを提供する時事通信、共同通信社、
TBS、フジTV、・・・を所有し、NHKも間接的に関わる。

ニュースはCIA韓国の好き勝手なCIAと韓国の国益のために行われる。

戦争誘導情報操作や、対人破壊攻撃も簡単。
政治家が異様に帰化した元韓国朝鮮人なのも、そのせい。

TVタレントもなぜか、韓国系が多い。のは電通の自国民贔屓のせいで

日本の言論を支配するのは外国人か帰化したけど日本には忠誠を誓ってないで、
日本破壊工作が大好きな韓国人。

そういうのが日本を破壊工作の一環で、
日本メディアを占領し続けている。

統一教会・創価学会も関わっていると良く書いているけど、朝鮮宗教
電通が関係しているとかいていたし。


日本は真っ当な国にはなれない。

破壊されてじょじょに占領されて韓国人が乗っ取る気なのかもしれない。

ネット監視もなぜか「電通」がやっている。
私はよく、ネットでの広告で嫌がらせの隠語情報操作をよくされている。

なんで日韓併合が大ブーイングの韓国人は、
なぜ日本を反対に支配、占領、併合したがるんでしょうかね?
それも「家畜奴隷のような扱いで、70年間も」



韓国って1950年代まで奴隷制があって、ものすごく人種差別がキツイ国です。


なんで、韓国なんかと関わったんだろうか。
日本の政治家は腹が立つ。

なぜ、韓国と関わるのが好きな、異常者が多いのだろうか
利権政治家の無能なやつしかいないというか。
なぜか朝鮮系の政治家が異様に多いのも明らかに変だし
朝鮮韓国に占領をされていて、何も日本の為にはよくできない。
そういう感じ。

なんでなんだろうか。

なんでだろうか。
官僚にも帰化した朝鮮、韓国人が多いのだろうか?

だから日本は国益の為には何も動けない変な国に成り下がって
70年占領されっぱなし?

キリスト教が元凶?
いいや私に異常な情報操作をしてくるひとはTV映像を支配している

悪魔崇拝者ですよ。
羽が生えてても悪魔を善人に仕立てる、原作を塗り替える事を
一所懸命してます。

キリスト史観を破壊する事にやっきになっている。人たちです。
なぜかわからんけど。



カボチャプリン #JalddpaA | URL | 2015/03/26 03:42 [edit]

できもせぬことを唱える耶蘇教

 実現不可能な綺麗ごとばかり言って、結局他を批判するだけのクリスチャンってサヨクそのもの! 気づいたときにはびっくりしました。

 ちなみに、こちらのコメ欄に書いてあるようなことは、既にあちこちの有名ブログでとっくに指摘されています。

 在日は汚れ役として使われているだけ。日本社会から同胞以外の逃げ場を失くすことで汚れ役を拒否できなくする、と言う構図です。追い詰めれば、逆に嫌でも犯行に走るしかなくなります。生きていくために。

 ここを見ずに、すべての在日を攻撃対象とすることは、日本は関東大震災でも善良な一般朝鮮人を当然のこととして守ったと言う事実を無視することです。

 占領の事実、大日本帝国が人種差別撤廃のために戦ったと言う事実は、私たち日本人も知らずにきました。そして日本だけじゃない、朝鮮も共にアジアを開放するために戦ったんです。

 私たちは、日本の歴史を取り戻すことばかり唱えてますが、同様に、韓国の歴史をも取り戻すことを唱えるべきなんです。過去の侵略や植民地支配なんてとんでもない。朝鮮は、共に戦った同志、人種差別撤廃の功労者です。

 この歴史をみつめることが、大日本帝国の占領終結への確実な道となるはずです
 
by 流暢な日本語を操る日本人


以下転載 
米国よ、「東京大空襲は大虐殺」は非常識な見識なのか?
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1889.html

サヨクとキリスト教の相似性
 宗教戦争的側面を見れば、それは現在も続いているのではないでしょうか?

 キリスト教は、愛と許しの宗教とされ、聖書は実行不可能な美辞麗句で彩られています。しかし、そんな理想など実現不可能な結果、他を批判することに終始することになります。
 
 キリスト教ほど、神の名の下に人を殺してきた宗教も無いでしょう。
十字軍然り、他国への植民地侵略然り、カソリックとプロテスタント間の血を血で洗う抗争の歴史然り。

 しかし、これはまさに、サヨクの行動形式です。

 日本には、出来もしないことを吹聴して実行が伴わない人は、嘲笑い者になるだけ、と言う健全な文化があったわけですが、戦後こういうクリスチャンへの揶揄(出来もせぬことを唱える耶蘇教)がなくなってしまった気がします。
 
 少なくとも現代日本では、キリスト教やクリスチャンに対する悪い印象が語られることはありません。

 同じ行動様式をもつ者への嘲笑も、同時に消えていった気がします。
サヨクが活躍する素地が日本に作られたということです。

 これこそ文化侵略、日本弱体化の要ではないでしょうか。

 はっきりと目には見えず、気づかれないからこそ、日本人を根底から変えつつある。

 アングロサクソンやユダヤが陰湿なのはよく知られています。

 戦後日本に1万人を超える宣教師をおくりこみ、汚れ役は在日に押し付けて日本人の目をそちらに向けさせて同士討ちをさせ、連合国の支配は忘れさせる。
 今や、列強植民地主義を跳ね返すべく共に戦ったはずの日韓はまるで敵同士です。


 日本人が恐れるべきは、在日やシナ朝鮮ではなく、連合国が仕掛けたこの内なる文化侵略ではないかと言う気がします。



>>サヨクとキリスト教の相似性
 実現不可能なことばかりとなえるから、直近では実現できない壮大な理想をうたってその実現のためには現実を無視、結局、遠くの目的のために近くの手段を正当化する、というパタ-ンです。

 聖書で自分を律するんじゃなく、自分の行動の理由付けに後付で聖書を使う感じ。みんな、自分は聖書の神に従っている、と思って十字軍にも行ったんでしょう。キリスト教ならではの思考形式です。

 特に、サヨクに限ったことではなく、またキリスト教徒に限ったことでもないと思います。日本全体が、既にこういう思考形式に免疫を失い、サヨク増殖、また活躍する素地をつくってるんじゃないでしょうか。


 講和条約のカラクリで日本が今も法律上占領下にあることを知って以来、原爆も本土の空襲も、そのカラクリのためにはどうしても必要なものだったのではないかと考えています。

 日本と大日本帝国をイギリスと大英帝国の関係で捉え、日本国憲法99条で天皇の大日本帝国統治権を一切行使不可能にしておいて、日本国が大日本帝国に変わって講和条約を結ぶ。当然、日本国を含む大日本帝国自体は占領下のまま。

 という、あまりにも単純なトリックです。

 戦前戦中の知識層が気づかないとはとても思えず、そして知識層は都市に集中しています。
(憲法は権力を縛るもの、と言う戦後憲法学に当時の人は毒されるはずもなく、99条に天皇が入っているのを見た瞬間に、おかしい、と気づいた人は少なくなかったはず)
 
 東京はもちろんですが、広島は戦時国際法を知る軍関係者が集中しているところだったはず。長崎はよく知らないんですが。

 都市が機能しなくなると言うことは、その人間関係も壊し、知識層の消滅だけでなく活動をさまたげることでもあります。

 東京ほどには破壊されなかった大阪京都は、戦後、反日勢力の巣窟となってます。

 講和条約に縛られることなく声を上げることのできる、沖縄や、樺太千島からの引揚者の多い北海道は、革新(反日)の強い所として有名です。

 やはり声をあげることのできる引揚げ最中の日本人が、大量に虐殺されたり、強制抑留されたことはよく知られています。

 カラクリ隠蔽のためにはどれも必要なことだったはずです。

 当然、戦後の今も、大日本帝国内で密かに弾圧が続いている。

 声をあげる人がいない(と思われている)のは、個人のレベルまで今も弾圧が行き渡っているから。
 汚れ役の弾圧に使われたのが在日であり、しかしその司令塔と拠点となったのは戦後に送り込まれた宣教師と教会。
 

 色々考えていると頭がおかしくなりそうですが、明らかに国際法違反の民間人大量虐殺の数々は、カラクリ隠蔽のために必然性があって行われた、というのが私の認識です。


 日本人には理解しがたいことですが、十字軍を正当化できるクリスチャンに、第2次大戦での民間人虐殺が正当化できないわけはないんですから。

 不特定多数が集まって不自然でない教会が何の警戒もされず日本の隅々にまであるということは、実はとても怖いことではないかと思っています。

 転載終了


 ちなみに、韓国のキリスト教普及率は異常ですよね。

クリスチャンとサヨクって、そっくり! #- | URL | 2015/03/26 09:13 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gaslighting.blog.fc2.com/tb.php/106-6f6c7f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。