08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

寒くても春 

20150416.jpg


散りもせず 春の嵐の過ぎし後の 八重の桜よ 今花盛り


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: 日記

tb 0 : cm 14   

コメント

熾烈な弾圧に耐えて占領終結へ向かう大日本帝国

 私たちの未来を暗示しているようですね。 
 
 占領下大日本帝国の事実は、今まさに、公になろうとしています。
この隠蔽のために集ストは不可欠であり、集スト自体もないことにされてきた。

 集団ストーカーという言葉自体は使ってないんですが、
ちょっとまとまった形の記事がでたので、こちらにもお知らせを。

 肝は以下。

 
日本国 < 日本帝国 < 大日本帝国

イングランド < UK  < 大英帝国



読者様からのコメント(余命さん宛もあり)
http://t.co/AwTXaQBv0B  

上記のtwitter版
https://twitter.com/meronpafe14/status/588267316984598528


 今後は、以下を計画。

1.占領の事実を知るであろう者に知らせる。

・沈黙を守ることは自身や子孫を守ることにつながらない。

・台湾民政府の登場で、アメリカは明確に占領終結に向けて動いている。



2.特に敵国条項に抵触しない層に知らせる。

・引揚げ・沖縄・在日・中国・韓国
(ただし、これらはすべて弾圧対象)

・弾圧対象とならない大日本帝国以外の国



以上

戦後政権日本国・日本は未だ占領下 #- | URL | 2015/04/16 10:47 [edit]

 補足

 弾圧対象は大日本帝国領全域。引揚者だけじゃありません。

 講和条約で縛られ、敵国条項に抵触する本土日本は、集ストのような生易しい?手法ではなく、即刻処刑だったはずです。

 引揚者(や在日や沖縄)は、自由な発言が可能だからこそ、常に監視弾圧対象であることを思い知らせ、その行動を縛ろうとしているわけです。

( 韓国はおそらくその最大の被害者。撫順収容所のようなもので、生き残るには反日を競うしかないという構図。)

 公然と処刑はできない、ということです。ただし、見せしめとして蛇の生殺しのような弾圧は継続する。


 さらに言えば、自虐史教育を受けてきた戦後世代が、戦前戦中世代から教えられてではなく自分たちで考えたことを発言することは、はるかに安全、つまり処刑対象にならないはずです。

 結論としては、占領の事実など全く知らなかった戦後自虐史世代の引揚者(在日・沖縄)は、集スト被害を終わらせるためにも、むしろ占領の事実を積極的に拡散すべきだということになります。

(その対象としてもっとも安全で効果が見込めるのは、在日外国人だったりします。(大日本帝国領外)。留学生はおすすめです。)
 

 ちょっと考えたのは、この弾圧の常として必要な行動が取れないようにする、つまり、集スト被害者に、占領の事実を発信することは危険だ、と吹き込んでるんじゃないかと思って。

 既に、この1年、占領の事実についてはネット上にそれなりの情報があがってます。 ネット上のデータを引用して、こういう情報がある、との形の発信に関しては全く問題ないはずです。

憲法99条のトリック
http://nadesiko-action.org/?page_id=5813&cpage=12#comment-12257

以上

本土日本人は集ストどころか処刑 #- | URL | 2015/04/18 11:43 [edit]

「戦争」を終わらせるための戦い

    *
 講和条約を締結したのは日本国でした。
大日本帝国は未締結、つまり、戦争はまだ終わっていません。
 終わったのは「戦闘」であり、「戦争」は今も続いている。
日本は戦争に負けなんじゃない。8月15日は、文字通り「戦闘」終了記念日なんです。

 平和なはずの日本は、ただの休戦状態。
大東亜戦争は今も続いており、当初の目的どおり、
「東アジアの安定を確保して、世界の平和に寄与する事」を目指し、
日本は今も戦っている。私たちは平和な世界にいるんじゃない。
 
 ここでいう「日本」は、中国・韓国を含めた「大日本帝国」です。
 
 先人が目指したのは、あらゆる差別のない平和な世界。
開戦の詔勅も大東亜共同宣言も、先入観なく読めばまさにそのまま。
 西洋の「覇道」ではなく東洋の「王道」による道義に基づく共存共栄、
人種差別のない各民族の尊重される自主独立の世界をめざした。
 そして大日本帝国の置かれてきた状況も当時のまま、
「米英両国は、(中略) 東アジアの混乱を助長し、平和の美名にかくれて、
東洋を征服する非道な野望をたくましくしている。」(←反日の構図)

 「日本」は戦い続け、確実に世界を変えてきました。
 アジア・アフリカ各国は独立し、敵国だったアメリカは今や黒人を大統領とする国となった。

 そして、今や「日本」は明確に「戦争」終結に向けて動いており、
 「日本」が見た「見果てぬ夢」は現実のものとなりつつあります。
 
 戦後世代の私たち被害者は、一見平和に見える日本が、
覇道に蝕まれ社会秩序が混乱していることを知り尽くしてます。
 これからも、国内で「夢」実現のために先頭に立って戦うべき存在です。

 この「戦争」には決して負けない。必ず勝つ。 

 バンドン会議、米議会演説、安倍談話と大山を迎えます。
 主権回復記念日、昭和の日、憲法記念日、慰霊の日、日韓国交50周年、原爆記念日、終戦記念日とチャンスは目白押しです。
 「戦争」終結に向け、私たちにできる限りのことを。


開戦の詔勅
http://www.geocities.jp/taizoota/Essay/gyokuon/kaisenn.htm

大東亜共同宣言
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E5%85%B1%E5%90%8C%E5%AE%A3%E8%A8%80

「私には夢がある」(1963年)  *アメリカ大使館のサイトです。必読!!
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
http://aboutusa.japan.usembassy.gov/j/jusaj-majordocs-king.html

「中国の夢」
http://jp.xinhuanet.com/zt/chinadream/index.htm

「韓国の夢」
国民が幸せな時代と人類の平和に貢献する朝鮮半島という”‘韓国の夢”
ttp://japanese.korea.net/NewsFocus/Policies/view?articleId=109630

【寄稿】韓中日は「東アジアの夢」を共に見るべき
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/18/2015041800920.html

オバマ大統領は天皇陛下に90度近い深々としたお辞儀
https://twitter.com/ise_masaomi/status/507848885759250432

【大東亜戦争とアジア解放-大東亜会議の歴史的意義】
http://touron.l-mate.net/archive/seminar140803.php
(大東亜共同宣言。以下の五項目を柱とした人類史上初の人種平等宣言)
 一、共存共栄の秩序を建設す
 二、相互に自主独立を尊重す
 三、相互にその伝統を尊重す
 四、互恵のもと緊密に提携す
 五、人種的差別を撤廃す   

以上

「私には夢がある」 #- | URL | 2015/04/21 08:19 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/26 23:13 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/05/06 16:59 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/05/06 17:30 [edit]

集団ストーカー加害者は群集心理にかかっている

#- | URL | 2015/05/09 01:11 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2015/05/17 10:06 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2015/05/29 11:56 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2015/06/22 01:09 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2016/01/28 20:34 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2016/02/12 18:45 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2016/03/19 21:12 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2016/04/28 19:27 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gaslighting.blog.fc2.com/tb.php/111-f2f93208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。