03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

マジンの魔人さんへの返信 

マジンの魔人さんからコメントいただきましたが、
何故か返信しようとすると次々アラートが出て返信できません。

せっかく書いたので記事にさせていただきます。


マジンの魔人さんへ

思考盗聴については情報を持っていません。
指向性スピーカーはすでに民間で実用化されていますし、
有用な使い方を検討中のようです。
例えば映画館の観客の1人だけに音声メッセージを伝えることもできると新聞に書いてありました。
音声送信の被害者さんは、数人の人物の声が頭の中で聞こえると言っています。
思考盗聴の被害者さんは、その人物達と頭の中での会話が成り立つと言っています。
実際お会いした方々はみなさん常識的な人ですし、あるないということより、どうしたらそういうことができるのかを考えていきたいと思っています。

電磁波攻撃に関しては、オウム事件の時、巨大電子レンジで死体を焼却したという事実があります。電磁波兵器は戦前の日本軍も研究していて、15メートル先のマウスを殺すことに成功しています。これが70〜80年前の話。その技術が民間に転用され家庭用の電子レンジが開発されました。なので電磁波による嫌がらせ自体は1960年代には存在していたようです。
毒ガスもオウム事件で実際に使われていたので、何が撒かれていても不思議ではありません。
そこまで行かなくても、身近にある化学物質を長期間に吸わせることで化学物質アレルギーにして、普通に暮らせないようにするという方法もあります。

業者に関しては証拠調査士の平塚俊樹先生が集ストの解決まで扱っているので、著作を読んでいただくと参考になるのではないかと思います。
「Lowより証拠」
「証拠調査士は見た! 〜すぐ隣にいる悪辣非道な面々」
「おひとりさまの防犯術」など


ドラマ「ガリレオ2」とテクノロジー犯罪
〈ハイテクの被害者さんへ〉

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gaslighting.blog.fc2.com/tb.php/61-15d8642a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。