03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

集団ストーカー・ガスライティング犯罪を知っていますか?

集団ストーカー・ガスライティング犯罪は、ターゲットとなる人の社会的信用を失墜させるため、職場・地域・店舗等あらゆる場所にウソの噂を流す、集団でつき纏うなど、巧妙に仕組まれた嫌がらせ行為です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

公明党がストーカー規制法の改正案を熱心に検討している件 

9月29日から開かれる臨時国会でストーカー規制法の改正が検討されるということで、「ストーカー規制法改正」 「臨時国会」で検索してみました。
驚いたことに、この改正案を一番熱心に作成していたのは何と公明党でした。

ストーカー規制強化へ
https://www.komei.or.jp/news/detail/20131104_12577

公明党にはストーカー規制法等改正検討プロジェクトチーム(PT、大口善徳座長=衆院議員)というものがあり、これまでの改正案にも強力に関わっています。
今回の改正にあたり、8月5日に警察庁の有識者検討会が行われています。
その報告書がネットにアップされています。

〈規制等の在り方に関する報告書〉

https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/stalker/report/report.pdf

〈第1回 ストーカー行為等の規制等の在り方に関する有識者検討会〉
 PDF
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/stalker/1/gijiyousihi.pdf

報告書の内容を一部抜粋すると、

「マンションの住人間での生活音トラブルに起因して加害者が被害者宅に何度も押し掛けたり、職場の上司と部下の間での仕事上のトラブルに起因して加害者が被害者の使用する携帯電話に無言電話を架け続けたりするなど、近隣トラブルや職場・商取引上のトラブルに起因したつきまとい行為が見られるところ、ストーカー規制法では、恋愛感情等充足目的で行う一定の行為を規制の対象としていることから、これらの行為はストーカー規制法の対象外となっている。立法当時、このように一定の目的を持つものに限って規制することとしたのは、ストーカー規制法制定時のつきまとい等の実態として恋愛感情に起因するものがほとんどであったこと、また、国民に対する規制の範囲を最小限にし、取材活動、組合活動等が規制対象とならないようにするためであった。検討会では、こうした目的要件がなくなれば被害者等が警察に相談しやすくなるとの意見、近隣トラブル等がきっかけとなってつきまとい等を受けることはあり得るといった意見、都道府県の迷惑防止条例で規定されている「正当な理由がなく」といった要件でも取材活動等を除くことはできるし、迷惑防止条例に恋愛感情等充足目的以外の目的によるつきまとい行為を禁止する規定を置いていない県もあるので、恋愛感情等充足目的という限定を所与の前提とするのは必ずしも適当ではない、といった意見も示された。他方で、目的要件を撤廃すれば、一般的な取材活動、調査活動等であっても幅広く規制対象となるおそれがあることや、ストーカー規制法の規制対象範囲が広がってしまい、本来重く処罰するべき事案に対して、重罰化が困難になるおそれがあることから、相当慎重な配慮が必要であるとの意見もあった。現在問題となっており、本検討会で対策を検討している恋愛感情等のもつれに起因する暴力的事案においては、目的要件の存在が警察の活動にとって大きな制約となっているとは認識されていない。恋愛感情等充足目的以外の目的で行われる行為を広く規制対象とするべきか否かという点は、ストーカー規制法の在り方そのものに関わる議論であることから、目的要件の撤廃については、その具体的な必要性、撤廃した場合の問題点等について、今後の課題として更なる研究が必要である。」

という文章が見られるので、恋愛目的以外のストーカー行為についてかなり検討されていることが分かります。
今回の改正は、集団ストーカー被害者にとって、とても重要なものですのでしっかりと監視しておく必要があります。皆さんのご協力をよろしくお願いします。

それにしても、私を含む全国の被害者さんが保守系、革新系問わず陳情に廻っているのに、具体的な改正案を作成しているのが公明党だけ(?)というのは非常に残念です。一体どうなってしまうのでしょう。今からでも何かできないものでしょうか。

とりあえず、ストーカー規制法改正の署名活動にご協力いただけたら幸いです。

ストーカーの動機は「恋愛感情のもつれ」だけではない。嫌がらせを商売にする輩が組織的にやっている。ストーカー規制法の「恋愛感情のもつれ」に限定した部分の削除を要請する署名活動にご協力ください。 ストーカー規制法の改正
http://www.change.org/p/%E5%86%85%E9%96%A3%E5%BA%9C-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%A6%8F%E5%88%B6%E6%B3%95%E3%81%AE%E6%94%B9%E6%AD%A3-%E6%81%8B%E6%84%9B%E6%84%9F%E6%83%85%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%A4%E3%82%8C-%E3%81%AB%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%81%97%E3%81%9F%E9%83%A8%E5%88%86%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4?utm_campaign=new_petition_recruit&utm_medium=email&utm_source=notification#share

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: 替歌

tb 0 : cm 7   

コメント

公明党しか改正できないようになっているんじゃないの?改正されれば公明党は正義の味方で創価学会が犯人だと言っている人達は世間からよりキチガイ扱いされますね。

#- | URL | 2014/09/25 02:03 [edit]

「生活保護法適正化支持デモ+街宣」&「防犯パトロール (予定は未定)」

 
 在特会系なんだと思いますが、取り敢えず在日の不正受給が減ることは被害軽減に直結すると思うので。協賛団体として集団ストーカー認知撲滅の会の名前が出れば、それだけで周知効果はあるかと。


反日ハンター
「生活保護法適正化支持デモ+街宣」&「防犯パトロール (予定は未定)」のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/antijapanhunter/archives/51835203.html
デモの主旨に賛同される方で、協賛して頂ける団体・個人の方は、以下のメールアドレスにお申込み下さいますようにお願いします。


反日ハンター;御堂筋デモ 協賛団体募集 #- | URL | 2014/10/01 00:51 [edit]

10月5日 移民反対講演会

10/5 三宅 博衆議院議員講演会 「戦後日本の実相」 (八重桜の会主催)
http://www.sakuranokai.org/article/403965886.html

移民・外国人労働者受け入れ・多文化共生政策に関して、三宅議員のお考えを語っていただきます。1時間ほどの講演の後、対談・質疑応答と続きます。講演会の後は、運営メンバーおよび一般参加者を中心に懇親会を予定しております。

 大阪の三宅議員の事務所でやるようです。(彼も西村議員と同志)
人数オーバーの場合はお断りの可能性もあり。

 

反日ハンター;御堂筋デモ 協賛団体募集 #- | URL | 2014/10/02 22:12 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/10/06 13:59 [edit]

Re: 初めまして

〈集団ストーカー認知・撲滅の会ブログより〉

http://blog.livedoor.jp/ninntibokumetu/archives/cat_284029.html

【告知】第五回 集団ストーカー認知・撲滅のための勉強会 (参加者募集)

集団ストーカー認知・撲滅の会による勉強会を以下の通り開催致します。

この犯罪の早期解決を目指すために被害者の方々の参加をお待ちしております。


「下記の本を使ってどのように周知活動を行えばよいのか共に考えましょう!」

このブログでもアイデアを募集しております。メールをお待ちしております。

主催者: 集団ストーカー認知・撲滅の会

日 時:  10月11日(土) 午後1時15分~5時

場 所: 大阪市立 浪速区民センター 

参加方法: 10月7日(火)までに当該ブログ記事左側にあるメッセージ欄に(コメント欄不可)、名前、メールアドレスを記入され、本文に「勉強会参加希望」及びお住いの都道府県名とお名前(ハンドルネームでも可)と一緒にメールでお申込みください。受付番号を発行させて頂きます。

たたむ #- | URL | 2014/10/07 02:23 [edit]

日本侵略; 集ストで愛国思想者を個別弾圧

街宣おつかれさまです。いつも有難うございます。

 気軽に出来、集団ストーカーを知らない人に訴求する周知方法はないかと考えてみました。

 在日により日本侵略が行われていることは保守の間では既に常識。
 それを効果的に行うためには、マスコミや教育界といった全体的な動きだけでなく、日頃から愛国思想者・行動者を個別に弾圧しておくに限ります。そのために集団ストーカーが行われている、という切り口です。
 これなら、それは確かにあり得る、と言う人は多そうな。

 被害者のサイトを見ても、圧倒的に保守思想の持ち主が多い気がします。

 既に愛国に焦点をあてた行動を起こした人たちを狙えば目立つので、潜在的に行動を起こす可能性のある人、安易にマスコミに流されない人、良識的な人を、理由がわからないように狙っておいて、集ストをかけ、社会的に抹殺していく。
 理由がわからないわけですから、被害者側も対処も結束もしようがありません。

 戸籍乗っ取りの為とかリストラとか嫌がらせとか色々要件はあるでしょうが、大きな流れとしては日本侵略のため、と言っていいんじゃないでしょうか。

 これに沿ってあちこちに投稿してみると、どうやら妨害が入ります。
実は、認知撲滅さんのブログには何度投稿しても表示されません。

 承認制でない有名ブログに投稿しても、内容によっては表示されなかったりします。

 この切り口であれば、日本侵略阻止を考えてる人たちには訴求するんじゃないでしょうか。有門さんと行動を共にされたのは、非常に効果が大きかったと思います。

 現在、ストーカー規正法関連署名を呼びかけてあちこちに投稿を繰り返してくださってる方がいらっしゃいますが、同様に、集ストは日本侵略のための愛国思想弾圧、被害を訴える人を病気扱いすることでターゲットの発言と行動を封じるのが目的、との投稿を繰り返してみてます。

 どうも、有名ブログには既に私の投稿は難しくなってるようですが、数は力です。
 コメ投稿ならできる、という賛同者はぜひ。 


反日のための集団ストーカー #- | URL | 2014/10/13 18:09 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/10/14 11:04 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gaslighting.blog.fc2.com/tb.php/96-194302f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。